07-<< 2017-08- >>09-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013.09.17 (Tue)

手作り食はNGだ、と言われました(泣)

今日はナナの歯石除去を予約していました。

台風が接近していたり、ナナの体調によっては、当日キャンセルもあり得ると思い、ブログで告知はしていなかったのですが、天候にも体調にも恵まれ、病院に行ってきました。

全身麻酔での歯石除去になるので、血液検査をお願いしました。

『ちょっとでも引っかかる事があれば、歯石除去は諦めるので』、
と主治医に言い残し、ナナを預けて一旦私は帰宅。

それから30分もしない内に、電話があり、
『血液検査の結果、カルシウムとリン値が低いので、今回は見送った方が良さそうです』
とのこと!

またビタミンD欠乏症です
(昨年もなりました)

病院行く前のナナ。
130917a.jpg
               ママ、何だかあわただちいでちゅね・・


お迎えはいつでもいい、と言われましたが、即お迎えに行きました。

そこで主治医のお話。
『ドッグフードを食べさせていれば滅多にビタミンD欠乏症にはならないんですが・・』

で、私。
『最近、手作り食に切り替えているんですが・・』
と言ったら、即、
『手作りは止めた方がいいです!!』
と言われちゃいましたガビ~ン!!

でも私も反抗して、
『でも毎日煮干しやら、ビタミンD豊富な干ししいたけやらあげてるんですが・・』と言ったら、
『そんなんでは足りない。手作りで全ての栄養を摂らせるのは難しい』と切り返されちゃいました。

そんなこと、わかっとるわい!
だから獣医師が出してる手作り食の本など見て勉強してるんだわい!

っと内心思いましたが、主治医に面と向かって言えず・・。

でも今回の場合、手作り食が原因とは思えないんですよね~。
だってまだ始めて数日だし・・。

ドッグフードを食べさせていた昨年も同じ症状になっちゃったし・・。

なので、手作り食は諦めずに上手くビタミンDを補給して、様子を見ようと思います。

手作り食を勧める獣医師もいれば、その反対もありき・・。
きっとこの主治医はアンチ手作り食派なんだな。
と思いました。

ビタミンDを補うサプリメントを処方されました。


歯石除去の方は仕方ないので、もうこれ以上歯石が付かないように、毎日歯磨きとガムで歯を守ろうと思います。

130917b.jpg
病院よくがんばったね。

アキレスどうぞ♪

130917c.jpg
飲みこんじゃうので手で持って。                  この歯を守るべく・・。

今回の検査料で諭吉様が飛んで行きました。
血液検査ってそんなにかかるの?


長いのに読んで下さってありがとうございます



ご訪問ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
17:50  |  病院  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |