08-<< 2017-09- >>10-

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016.10.18 (Tue)

チャッピーの検診結果

今日は夏日ですね!!
室内温度26度。ポカポカ~♪

昨日病院から『チャッピーの検査結果が出ました』と連絡がきました。
その時にざっと状態を聞くのですが、『おおむね良好』と♪

安心して午前中に結果をもらいに行ってきました。

良好と言われましたが、

161018 (1)
6項目引っかかってました

備忘録のため、引っかかった項目の詳細を書いておきます。
(長いですペコペコ)

まずは一番上の総胆汁酸。
これは毎回調べてて、肝機能の状態を見ます。
基準値が5以下なのでかなりオーバー。
でも前回よりかは下がっているのでヨシということです。

アルブミン。
これは毎回低いです(泣)
でも先生曰く、これも前回は2.2だったので、ちょっとだけ上がったのでヨシとのことでした。
2.0を下回らないように、この状態をキープするようにとのこと。

総コレステロール。
これも毎回低い。
肝臓が悪いから仕方ないとのことです。
コレステロールは肝臓から作られるので。
低いからといって、コレステロールを与えればいいという問題でもなさそう。
かえって脂肪分は負担になるので、これはもう仕方ないとのこと。

アミラーゼ。
これは高く出ましたが、全く気にしなくていいそうです。
先生がそう言うなら気にしないことにしよう。

そしてSDMA。
ナナ同様、チャッピーも基準値よりもだいぶ高く出てしまいました。
これは腎機能の状態を見るもので、やっぱりチャッピーも腎臓の4割は
もう既に働いてないそうです
腎不全の初期状態?
一般の検査(BUNやクレアチニン)では引っかかってこない数値なので、逆に恐ろしいです。

最後のカルシウムも低く出てしまいました。
これは腎臓が弱っているのと関係があるみたいです。

こんな状態でしたが、やはり先生が言うには良好だそうです。

腎臓も肝臓も弱っているけど、フードは飽くまで腸メインのフードをあげるべし、とのこと。

行きよりはちょっと凹みつつ帰ってきましたヨ

161018 (2)
当のチャッピーですが、元気に出迎えてくれました

腎臓も肝臓も弱っているとのことだけど、ある意味ナナよりか元気はあるんです。
ナナより2歳もオッサンなのにね(笑)

結果は飽くまで結果で、普段元気ならそう気にすることもないのかな。
チャッピーを見てるとどうも病気とは思えなくて。

ついでにナナたんも(笑)
161018 (3)
私、吠えられてたり・・

長いのに読んで頂きありがとうございますm(__)m



ご訪問いつもありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
14:05  |  チャッピー  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは!
検査結果、基準値から外れてるのもあるけど
深刻な数値ではなさそうで安心しました。
内臓も老化するので 多少数値が上がるのは仕方ない部分もあるのかな。
腎臓は血液検査に出る頃には7~8割が破壊されてる状態だというし
そう考えるとSDMAは素晴らしい検査ですよね。
気付かないうちに進行してるのが一番怖いですから(><)
血液検査の数値が高くても元気に過ごしてる子はたくさんいるので
先生がおおむね良好というなら大丈夫ですよ。
チャッピーちゃんの目には力があるもん、
まだまだ元気でいてくれそうです(●^o^●)
まるこ |  2016.10.18(Tue) 16:30 |  URL |  [コメント:編集]

こんにちは!チャッピーくん検査結果、良好との事!よかったね(◎^▽^◎)
ひとまず安心だよね。
シニアになると人もだけど病気と上手に付き合っていく感じになってくるもんね。
ももさんの体調管理の賜物だよ♪
ナナたんも元気そうだし(◎^▽^◎)
muko |  2016.10.18(Tue) 17:28 |  URL |  [コメント:編集]

ももさん こんばんは♪

気になる数値のもあるけど、
おおむね良好でよかったね~♪
病気と上手につきあって、
ずっと元気でいられるように
見守って行こうね♪
チャッピーちゃん ナナちゃん、
季節の変わり目に体調を崩さないようにしようね。

桃ママ |  2016.10.18(Tue) 20:21 |  URL |  [コメント:編集]

こんばんは。
チャッピー君の数値は、おおむね良好なのですね~♪
いちいち数値で振り回されないで
どっしり構えてるママさんが居るから~!
元気で長生きしてくれているのですね。
パールどんと琥珀の父 |  2016.10.18(Tue) 21:07 |  URL |  [コメント:編集]

まるこさんへ

コメントありがとう~。
何だか元気が出てきました。
そうだよね、数値が悪くても元気な子はいっぱいいるもの。
チャッピーもまだまだ元気でいてくれるハズ(>_<)
先生が良好と言ったのは年齢の割に、という意味も含まれているのかな。
腎臓も肝臓も沈黙の臓器ってことなんだね。
検査で引っかかるときには既に大方悪くなってるって、
怖いことだよね(+_+)
そういう意味ではSDMAという検査は早期発見できるのでいいかも。
BUNやクレアチニンの検査は必要ないくらいだったり・・。
いつも心強いコメありがとうネ!!
もも |  2016.10.19(Wed) 10:27 |  URL |  [コメント:編集]

mukoさんへ

コメントありがとう~。
毎回検査の時はドキドキだけど、とりあえずは安心していいのかな。
引っかかった項目が気になるところではあるけれど。
年齢には勝てないからどうしようもないよね。
ナナもだけど、これ以上悪くならないように、
ケアをがんばるしかないもんね。
賜物だなんて・・。大したことはしてないのだけど(^-^;
でもありがとう。
元気出ました~♪
もも |  2016.10.19(Wed) 10:30 |  URL |  [コメント:編集]

桃ママさんへ

コメントありがとう~。
取り合えずは安心していいのかな。
15歳という年齢を考えると、この数値は仕方ないのかもね。
先生が良好と言うのだから、それを信じることにします(^^)
桃ちゃんもがんばっているから、チャッピーもがんばるヨ♪
飼い主はケアをしつつ、見守ることくらいしかできないものね。
がんばろね。
ナナもお腹を壊さず、元気でいてくれてます♪
もも |  2016.10.19(Wed) 10:33 |  URL |  [コメント:編集]

パール父さんへ

コメントありがとうございます。
年齢の割にはまだ許容範囲なのかな?
そうですよね、数値に振り回されてはダメですよね。
いえいえ、私どっしりしてませんよ~(笑)
いつもオロオロ小心者なのです(;'∀')
ちょっとしたことでもドキドキしたり。
でもありがとうございます。
まだまだ元気でいてくれるように頑張りマスッ!(^^)!
もも |  2016.10.19(Wed) 10:35 |  URL |  [コメント:編集]

検診お疲れ様でした~
色々ご心配になるとは思いますが
年齢を考えると立派な結果!ももさんの管理の賜物だと思いますよ
先日学会でSDMAの検査会社の人にお話を聞いてきました
早期に腎不全を発見する事を目指しての新しい検査というのは嬉しいですが
その結果をどの様に評価してどう治療につなげていくかについては
まだこれから臨床データを積み重ねる必要があるかなと感じました
なので、楽観し過ぎず悲観し過ぎず、実際のワンコの様子を良く観察することが必要かもしれません

何より、チャッピーちゃんナナちゃんが元気に過ごせているのが
一番大切なことですもんね

世界一可愛いシニアの☆目指してがんばりましょう(^_^)v
雨 |  2016.10.19(Wed) 11:39 |  URL |  [コメント:編集]

雨さんへ

コメントありがとうございます。
雨さんに言われるとより自信へと繋がります(^^)
賜物だなんて言われるほど全然立派なことはしてないのですが、
元気でいてくれる2マルには感謝しないとです。
SDMA、雨さんはご存知でしたか?
私は今回の検査で初めて知りました。
医学もどんどんと進化しているんですね(゜o゜)
そのうちに悪くなった腎臓を回復させるような薬やサプリも開発されるのかな。

雨さんのおっしゃる通り、普段元気に過ごせることが一番ですよね。
心配なこともままありますが、1日1日を大切に
前向きにがんばりたいです!(^^)!
もも |  2016.10.19(Wed) 15:31 |  URL |  [コメント:編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム |