07-<< 2017-08- >>09-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015.09.19 (Sat)

ナナのこと・・ツラい宣告

いつも暖かなメッセージありがとうございます。
ナナのことでご心配をおかけしたまま更新できずにすみませんm(__)m
落ち着いたので今日がんばって書いてみます。

まずは今までの経過から報告したいと思います。

先週土曜日にナナの血液検査を受けました。
その結果がこちら。

150918 (1)
アルブミンの数値がチャッピーと同じくらい低く、2.0を切っているのでかなりな危険レベル。

更に下の総胆汁酸も大幅に基準値を超えているので、
肝臓の機能がかなり弱っているとのことです。

アルブミンが低い原因を調べないといけないので
(たんぱくが漏れているのは腎臓からか肝臓からか?)、
3日前に尿検査をしました。
直接体内から尿を採らないといけないので、ナナもまた同伴です。
半日預かっての検査なので、ついでに水腎の状態もエコーで診てもらうことにしました。

尿検査の結果は本日連絡が来て、どうやらアルブミンの低い原因は腎臓ではなく、
肝臓が原因とのことです。
今後の対策としては、肝臓メインのフードに切り替え、今まで通りの
強肝剤やウルソで肝臓を保護していくことになりました。

ただ問題は肝臓でも腎臓でもなく、
エコー検査の結果、大きな爆弾が見付かってしまいました。

脾臓(“ひぞう”と呼ばれる臓器)に大きな腫瘍みたいなもの。
暑さ1cmほどしかない薄い脾臓に4cmもの大きな腫瘤らしきものが確認されると。
もうかなり腫れている状態なので、いつ破裂してもおかしくないほどだそうです。
破裂してしまったら・・・、急死。
腫瘍だったとしても、他に転移してしまうのは時間の問題。
どちらにしても破裂しちゃったら、もうナナの場合は助からないと言われてしまいました。

あまりのことにただ茫然と聞いてただけ・・。
病院の配慮なのかな、その場にナナがいなくてまだ耐えられた。
ナナがいたらきっと号泣で聞いていられなかったかも。

散歩は厳禁、走らせるのもダメ、いつどんな状況で破裂しないとも限らない。
圧迫しないように、抱っこする時も要注意だそうです。

大変ショックです。
命のカウントダウンを宣告されたみたいで。

助かるためには、脾臓の摘出手術が有効ですが、
ただ手術するにはアルブミンが低いのでかなりなリスクがあるそうです。
それに年齢のことや体力の問題。

アルブミンを上げるのはそう簡単ではないし、
(2年ほど前から基準値より下回っていました)
どの道ナナはもう助からないかも知れません(号泣)
それに先生が言うにはもう今日明日にでも手術をした方がいいくらいのレベルだそうです。

150918 (2)
ママの大切な可愛いナナたん。

今までずっと気付かなかったなんて。
ごめんね、本当にバカなママだよ。
どうしてあげたらいい?

先生の見間違いであってほしいと何度も思いました。
でもナナたんの顔を見る度に泣けてきちゃうんです。
不安にさせちゃいけないのに。

今日も病院に行ってきたのですが(私だけ)、
癌の可能性が高く、そうだとしたら、ナナは半年も持たない、と言われました。

できることなら代わってあげたい。
ママならきっと手術にも耐えられるから。

150918 (3)
心配なのは、病院から帰ってきてからずっと元気がないんです。

つらい検査をしたので当然かな、と思ってたけど、
ここ数日ご飯もあまり食べてくれなくて。

あまりにむごすぎます。
ナナたんが可哀想でツラいです。




いつも応援ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
14:47  |  ナナ  |  CM(26)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ももさんの様子から、よほどの事とは思っていたけど、、、
辛いですね。
知り合いのワンコで同じように脾臓にゴルフボール大の
デキモノが出来て14歳で手術、17歳の今も元気です。
良性ってこともありますから、助からないなんて思ってはダメですよ。
助かると信じなければ!
何とか破裂前に手術できるといいのですが。。
何も出来なくてもどかしいけど、
大好きなナナちゃんの為に毎日祈ります。
祈ることしか出来なくてごめんなさい。
まるこ |  2015.09.19(Sat) 16:01 |  URL |  [コメント:編集]

こんにちは
チャッピー君、ナナちゃん、心配です、、、
とりあえず今は、とびきりの笑顔でナデナデして話しかけてあげてくださいね
2マルちゃんには、ももサンの笑顔が一番の癒しですよ!!
天使ももは、12歳の時に手術をしました
てんかん持ちで肝臓もあまり良くありませんでしたが、
手術に耐えてくれました
ナナちゃんも、どうにか手術できればよいですが、、、
チャッピー君、ナナちゃんの回復を心から祈っています
ももサンも負けないで!!
ちょも |  2015.09.19(Sat) 16:06 |  URL |  [コメント:編集]

ももさん、先代犬ぴぃは17歳で乳腺腫瘍の手術をしましたよ。
心臓病を抱えてだったけれど、京都で一番大きい癌の手術で定評のある病院でお願いしました。
年齢が年齢だけに、院長先生が自ら手術してくださいました。
ナナちゃんもきっと耐えてくれると思います。
ももさんにとってナナちゃんが必要だと、ナナちゃんは分かっているもの!
とてもとても辛いと思います。
でもできることはきっとあるはず。
ももさん、諦めないで!!
あめとりん* |  2015.09.19(Sat) 17:31 |  URL |  [コメント:編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.09.19(Sat) 17:33 |   |  [コメント:編集]

おはようございます。
ナナちゃんの検査結果が、悪い上に
嫌な物まで見付かったのですか・・
大きい専門病院を受診してみるのも必要ですね。
ナナちゃんが元気無いとチャッピー君も心配ですよ。
パールどん |  2015.09.20(Sun) 06:26 |  URL |  [コメント:編集]

おはようございます。
元気だと思ってたナナちゃんが・・・
ももさんも心配でお辛いと思います。
うちでもジョンが12~13歳(推知なので)で手術しました。
結果は悪いものだったんでが、今は元気ですよ。
きらの抜歯で行った病院も年齢の高いわんちゃんが手術してました。
ももさん地方なら大きな病院もありますよね。
可愛いナナちゃんの笑顔が戻りますように~
うちからもみんなで祈ってます~
ナナちゃん、笑顔が大好きだよ!

きなこ |  2015.09.20(Sun) 09:33 |  URL |  [コメント:編集]

おはようございます

誤診だったらと強く思いますが、現実なんですね。
私も強いショックを受けています。

余命宣告されたような、絶望感を感じています。
でも頭の隅っこに、もしかしたら、数値がよくなって、
体調が安定して、オペが出来るかもしれない・・と期待もしています。

奇跡話は、この世の中に沢山あります。
奇跡は飼い主の愛情から起こる事が多いです!

ももさん、良い方向に向かうって信じましょう!
ちぃ坊 |  2015.09.20(Sun) 10:01 |  URL |  [コメント:編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.09.20(Sun) 12:02 |   |  [コメント:編集]

ももさん~まずももさんはバカなママじゃぁありませんよ!
最高に優しくていつもベストを尽くすママさんですからね!!
もし本当に腫瘍だとしても、今まで水腎のことで検査を色々していたのに、
主治医でさえも今まで発見できなかったんだから。
しかも4センチ?!にわかに信じられません。正しい診察なのかな・・・。
大きい病院(もしくは内科専門医がいる)セカンドオピニオンの予定はありますか?
もし手術の必要があるとしたら・・・
ひめも肝疾患ですが、短期間のうちに2度も麻酔掛けて、手術した経緯あり、
大変なリスクはあれど、ワンコは乗り越える力があると思います。
ナナたんは乗り越えられると信じていますよ!

いろいろ考えて本当にお辛い時だと思いますけど、
思考・身体ともに休息しながら・・・頑張ってくださいね!
himemama |  2015.09.20(Sun) 12:37 |  URL |  [コメント:編集]

まるこさんへ

コメントありがとう~。
大好きなナナ・・と言ってくれてありがとう。
ウッ、涙が・・(号泣)
いつもいつも応援してくれて励ましてくれてありがとうね。
こんなことになってただただショックで、毎日泣いてばかりいるけど、
もっと強くならないといけませんね!!
お友達ワンコは14歳で手術を?!
今も元気でいるなんてすごく希望です。
ナナも4cmと言われていたので、ちょうどゴルフボールくらいの大きさですね。
手術・・できるかな?
パパさんは賭けだと言ってますが、前向きに考えてみようかな。
もも |  2015.09.20(Sun) 13:04 |  URL |  [コメント:編集]

ちょもさんへ

コメントありがとう~。
こんな時にご心配させてごめんね。
チャッピーはすごく元気です!
ナナがこんな時に復活してくれてすごく助かってます。
泣いてちゃダメですよね。笑顔でいないと。
ももちゃんは12歳で手術を?!
実はナナも癲癇持ちの可能性もあって、肝臓も悪いし、
手術がすごくコワイんです。
でもももちゃんはがんばってくれたんですね。
希望が持てるかな。
ありがとう、ナナのために強くなります!
もも |  2015.09.20(Sun) 13:08 |  URL |  [コメント:編集]

あめとりん*さんへ

コメントありがとう~。
ぴぃちゃんは17歳で手術をしたのですか?!
すごくがんばりましたね!!
ワンコって思った以上に生命力が強くてがんばってくれるのかな。
私が諦めてしまってはいけませんよね。
ナナは12月で13歳になるけど、手術にはまだ耐えられる年齢でしょうか。
パパさんは“賭けだ”と言ってますが、私に任せると言ってくれてます。
ナナのために、決断しようと思います。
いつも心強く応援してくれて本当に感謝です。
もも |  2015.09.20(Sun) 13:13 |  URL |  [コメント:編集]

鍵コメさま

コメントありがとうございます。
ご心配させてしまってすみません
セカンドオピニオン・・、もうナナを振り回したくはないので、
ここで決断しようと思ってます。
恐らく腫瘤があるのは間違いなさそうです。
年齢のことや体力的な問題で手術に踏み切れる自信がなかったけど、
ここで諦めてしまってはナナを救えないので、
前向きに考えてみようと思ってます。
すごくコワイけど・・。
腫瘍が消える、ってすごいですね!
そんな風になってくれたらどんなにいいか・・。
お陰さまでチャッピーはすごく元気になったの。
こんな時にチャッピーが復活してくれてすごく助かってます。
本当にありがとう。
もも |  2015.09.20(Sun) 13:19 |  URL |  [コメント:編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.09.20(Sun) 13:20 |   |  [コメント:編集]

パール父さんへ

コメントありがとうございます。
ご心配おかけします。
今回の検査結果には大変驚きショックを受けましたが、
ここで立ち止っててはいけないので、
ナナを救うべく、前向きに色々と考えてみようと思ってます。
病院キライなナナをもう降り回したくはないので、
主治医を信じて託してみようかと。
チャッピーはすっかり元気になりました。
ほんとにナナがいないと落ち着かないので、
チャッピーのためにもナナには早く元気になってもらいたいです。
いつも応援ありがとうございますm(__)m
もも |  2015.09.20(Sun) 13:23 |  URL |  [コメント:編集]

きなこさんへ

コメントありがとう~。
笑顔が大好き、と言ってくれてありがとう~(涙)
今はどんな言葉にも涙が出てしまって・・。
もっと強くならないとダメだよね。
ジョンさんも手術したんだ!?
でも今でもすごく元気だものね。
そんな話を聞くと希望が持てます。
これ以上ナナを振り回したくはないので、主治医を信じて託してみようかと。
パパさんとも相談し、手術に向けて決断の時かな。
本当にいつも応援してくれてありがとうネ。
もも |  2015.09.20(Sun) 13:28 |  URL |  [コメント:編集]

ちぃ坊さんへ

コメントありがとう~。
どうやら大きな爆弾は消えることなく事実のようです(泣)
告知された時はショックで泣くばかりでしたが、
数日経って今はどうしたらナナを救えるか前向きに考え始めました。
恐らく、数値がよくなるのを待っていたら、時間切れになりそうで、
リスクがあってもこのままオペに踏み切るべきか、決断の時のようです。
すごくコワイですが・・。
奇跡話!、ナナも奇跡を起こせるかな?
信じるしかないですよね。
心強いコメ本当にありがとう。
もも |  2015.09.20(Sun) 13:35 |  URL |  [コメント:編集]

鍵コメさま

コメントありがとうございます。
いつも強く励ましてくれてありがとうね。
そうですよね、私がナナを信じてあげないといけないですよね。
告知された時はあまりにショックで、ナナを見るたび泣いてばかりでしたが、
余計にナナを不安にさせちゃうだけだよね。
そうでした!、キラキラオーラ!
まさにそのイメージで腫瘤が小さくなるイメージを常に持って
ナナを励まさないと、ですね。
いつも明るい気持ちにさせてくれてありがとう~。
キラキラの気も確かに受け取りました!
ナナのために強くなるね。
もも |  2015.09.20(Sun) 13:40 |  URL |  [コメント:編集]

昨日は何度やってもコメント入れられず・・・・なぜでしょう?
ナナちゃんの事、ももさんショックでしたね。
そんなに大きな腫瘍が出来ていたなんて、絶句です。
何とか手術できるように、ナナちゃんのアルブミンの数値が落ち着く事を願うばかりです。
何も出来なくて歯がゆいですが、ナナちゃんが頑張れる事をお祈りしています。
チョッパ |  2015.09.20(Sun) 13:43 |  URL |  [コメント:編集]

himemamaさんへ

コメントありがとう~。
そんな風に言ってくれてありがとうね。
ただ振り返ってみると、いつもナナはご飯の時に怖がったり、
震えたり、様子はおかしかったんだよね。
でもいつものことだと思ってスルーしてて。
やっぱりバカな私なんです。
確かに半年ごとにお腹のエコーは診てもらっていたけど、
いつも腎臓だけに焦点を当てていて・・。
今回もたまたま見付かった、みたいな事を言われました。
だけどこれ以上ナナを振り回したくはないので、主治医を信じて託してみようかな、と。
ナナも乗り超えられるかな?
すごくコワイけど、アンチ手術派のパパさんも今回は私に任す、
と言ってくれているの。
破裂してしまう前に決断の時のようです。
いつも心強いコメ本当にありがとうね。
感謝感謝です。
もも |  2015.09.20(Sun) 13:46 |  URL |  [コメント:編集]

鍵コメさま

コメントありがとうございます。
すっかりご無沙汰でしたm(__)m
ただ・・、ナナの体力的な問題、精神面を考えると、
もうこれ以上ナナを振り回したくはない、という気持ちが強いんです。
それに今日明日にでも破裂しかねない、と言われて・・。
こういう時にいつもアドバイスありがとうございます。
ここは主治医を信じて託してみようかと考えてます。
いつも2ワンコちゃんの様子を見させてもらってます。
読み逃げばかりでごめんなさいm(__)m
もも |  2015.09.20(Sun) 13:52 |  URL |  [コメント:編集]

チョッパさんへ

コメントありがとうございます。
昨日は入れなかったのですね、ごめんなさいm(__)m
FC2の不具合かな?時々起こるようで・・。
腫瘍についてはほんとにショックで・・。
ただただ泣くばかりでした。
でもそんな立ち止っててはいられないので、
ナナのためにできることを考えようと思ってます。
いえいえ、こうして応援して頂くだけで勇気もらってます。
本当にありがとう~。

もも |  2015.09.20(Sun) 14:00 |  URL |  [コメント:編集]

こんにちは。
ナナちゃん、心配ですね。
ももさんお辛いと思いますが
ナナちゃんのためにも涙は封印しましょ。
ももさんの笑顔こそチャッピー君とナナちゃんの元気の源だと思います!

ナナちゃんの体調が改善し手術が受けれますように。
そして、これからもチャッピー君とナナちゃんが笑顔で過ごせますように。
ククルと一緒に祈ってます。
ククルママ |  2015.09.20(Sun) 14:52 |  URL |  [コメント:編集]

なかなかコメントが出来なくてごめんなさい。
チャッピーちゃんの事も大変心配でしたが元気になってくれたとの事で
安心しました。
ナナちゃんの事は本当に誤診であって欲しいと思いますが、、、、
腫瘍は良性の可能性はないのでしょうか。
破裂してしまう前になんとか対処出来たらいいのですが、、、

ももさん、大変な状況ですが頑張って下さいね。
そして決してももさんが悪い訳ではないのでご自分を責めないでください。
ナナちゃんが元気になるように祈ってます。
どうか負けないでね。
ぴょん |  2015.09.20(Sun) 15:53 |  URL |  [コメント:編集]

ククルママさんへ

コメントありがとう~。
ご心配おかけします。
そうですよね、泣いてたら余計に不安にさせちゃいますよね。
もっと強くならないといけないのですが・・。
涙が出そうになったら深呼吸して何とか堪えます。
ナナの前では笑顔でいないとね。
祈ってくれてありがとう。
また元気になれるように、ナナのために今どうすべきか考えます。
もも |  2015.09.20(Sun) 16:53 |  URL |  [コメント:編集]

ぴょんさんへ

コメントありがとうございます。
ぴょんさんも今色々と大変な時にすみませんm(__)m
チャッピーはかなり元気になりました。
先週の不調がウソのように飛び跳ねてます(笑)
ナナは大変ショックですが、起きてしまった現実。
腫瘍なのか腫瘤なのかははっきりとはしませんが、
もう摘出手術しか助かる方法はないようです(涙)
今、手術の方向で考えています。
年齢的にコワイけど、ナナの生命力を信じて。
心強いコメントありがとう。
そう言ってもらえるだけで涙が出そうです。
もも |  2015.09.20(Sun) 16:56 |  URL |  [コメント:編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム |