09-<< 2017-10- >>11-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015.09.11 (Fri)

事態はかなり深刻でした(大泣)

まずは大雨災害、大変なことになりましたね!
被害を直に受けた方々、避難している方々、心よりお見舞い申し上げます。
これ以上被害が大きくならないことを願うばかりです。

     57.gif

チャッピーですが、夕べはまるで水のようなウンP
でもそのあとに晩ご飯はペロリ。
食欲があるのが不思議なのですが・・。

でも下痢止めが全く効いていないようで、これは別の病気が疑われるかも、
と今日、セカンドオピニオンを兼ねて主治医の元に駆け込みました💨

150911 (1)
水のようなウンPしてても元気はあるんです。

先生に今までの経過を話し、別の病院で受けた血液検査表も診てもらいました。

結果、栄養タンパクであるアルブミンの低さはかなり危険な状態だと言われました。

150911 (11)
2.0を切るとかなり危険で、1.3で生死にかかわってくるそうです。
そこまで低くなると、むくみが出たり、お腹に水が溜まってくるそうです。

5日前の血液検査で1.7。
今は更に下がっているかも・・。

コレステロールもほとんど作られていないので、
先生が言うには、かなり肝臓が悪い状態だそうです。

それにしても、そんな危険な状態だったなんて、血液検査を受けた病院では
そこまで酷いなんて何も言われなかった。
そこの先生は親切で優しくて丁寧だけど、やっぱり病気に関しては無知なのか・・。

でも一番ダメなのは私です。
もっと早くに連れてくればよかった。
食欲が落ちた時に、体重が減り始めた時に、せめてお腹が緩くなった時に、
異常を察してもっと早く連れて来てあげていれば・・・。
後悔後悔後悔です。

アルブミンが低いのは肝臓が上手く機能していないからか、
もしくは腸内でタンパク質が漏れてしまっているか・・。
タンパク漏出性腸症という病気の疑いも考えられるので、
療法食と薬を処方されました。
(もっと色々説明されていたけど、とにかくショックで集中できず・・)

150911 (3)
処方された療法食。
もうこれしか食べてはいけないみたいです。
あとベジタブルサポートはいっぱいあげて下さい、と言われました。
唯一、肝臓を守ってくれるサプリとのことで。

150911 (4)
お薬は4種類。

前の病院のはあげずに、こちらをあげて下さい、とのことです。
5、6日後に総胆汁酸(肝臓の機能)の数値を診るために、再度血液検査です。

清算の時には看護師さんから、
『こんなに元気なのにね。早くよくなってね。』と言われました。
思わずウルウルです。

帰ってから何か欲しそうにしていたので、早速缶詰をあげてみました。

150911 (5)
食べるかな?

150911 (6)
食べた!、食べてくれました

もうこれがメインのご飯になるので、食べてくれて良かった。

150911 (7)
美味しかったのか、もっとちょうだいって♪
(ネットでレビューを見たら、結構評価の高い療法食でした)

150911 (8)
                パクッ!

気に入ってくれたならすごく嬉しいです。

150911 (9)
まだ未練ありげ・・。

食べられるだけあげようとしたけど、7口ほど食べて終わっちゃいました。
量が食べられないのかな?

夕方と夜にはいっぱい食べてくれるといいな。

いつもご心配おかけしてすみませんm(__)m
こんな状態ですが、散歩大好き、元気が取り柄のチャッピーだもの、
きっと良くなると信じてがんばります。
どうか今後も見守っていただけたらと思います。




いつも応援ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
15:17  |  チャッピー  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

チャッピーちゃん、そんなに悪かったの?(;へ:)
肝臓、この前の検査では問題なかったような数値だったけど、
そんなこともあるんだね。
でも、お腹の調子が悪くなったのも最近で、
すぐに病院にも連れていってるじゃないですか。
先生に言われたこと、普通はそのまま信じてしまうもの、
ももさんが悪いなんてことはないと私は思います。
チャッピーちゃん、こんなに元気だもの、絶対よくなる!
前だけを向いてがんばろう!
チャッピーちゃん、ご飯いっぱい食べて早く元気になろうね!
まるこ |  2015.09.11(Fri) 16:53 |  URL |  [コメント:編集]

こんばんは。
すごく心配ですね・・・
心配で、さっき、「犬、アルブミンの低い」でググってみたら
食事や、薬で治ってるワンちゃんもいるので、
ももさん、チャッピーちゃんの為に
元気を出して頑張ってね。
チャッピーちゃん、元気なんだから
絶対大丈夫よ。

桃ママ |  2015.09.11(Fri) 19:28 |  URL |  [コメント:編集]

びっくりしました。
チャッピーくん、そんなことになってるなんて・・。
取り敢えず、療養食をおいしそうに食べてくれて良かったですね。
しっかり食べて、今度はお薬もちゃんと効いてくれるといいですね。
次の血液検査では、数値が改善されていますように・・。
あめとりん* |  2015.09.11(Fri) 20:15 |  URL |  [コメント:編集]

こんばんは。
チャッピー君は、心配ですね・・・
お薬と療法食で数値が良くなると良いですね。
がんばってね!
パールどん |  2015.09.11(Fri) 21:20 |  URL |  [コメント:編集]

こんばんは~
チャッピーちゃん、すぐ治ると思ってたから、びっくりしました。
本当に心配ですね。
うちのきらも便がおかしいって思って病院行った時やっぱり気付かず、
再度病院で前立腺肥大だったことがあります。
先生に言われると信じて様子を見てしまいます。
元気なチャッピーちゃんだもん、お薬が効いて良くなると信じています。
頑張って療養食食べて、再検査が良くなるように祈ってます。



きなこ |  2015.09.11(Fri) 22:35 |  URL |  [コメント:編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.09.11(Fri) 22:42 |   |  [コメント:編集]

まるこさんへ

いつも心配かけてごめんね。
私もこんなに悪い状態だったとはとにかくショックで、
悔やんでばかりです(泣)
確かに様子はおかしかったんですよね。
お昼にはあんなに食べてたコが急に食べなくなったり・・。
シニアの気まぐれかと思っていたけど、素人判断は危険だと身に染みて感じました。
血液検査結果は、素人には分からないことばかり。
ぬか喜びでした・・。
いつも応援ありがとうね。
期待に応えられるようにいっぱいご飯食べてまた元気になれるように
がんばります。
もも |  2015.09.12(Sat) 10:43 |  URL |  [コメント:編集]

桃ママさんへ

ご心配おかけします。
とにかくこんな危険な状態だったとはショックすぎて・・。
ありがとう~、検索してくれたんだ(p_-)
アルブミン値が低くても治ってくれてるコもいるのね。
なんかそれ聞くと元気が出てきます!(^^)!
とにかく今はアルブミンの数値を上げることを第一に、
ご飯をがんばって食べてもらって、また元気にお散歩行けるように
がんばるネ。
もも |  2015.09.12(Sat) 10:46 |  URL |  [コメント:編集]

あめとりん*さんへ

驚かせてしまってすみません。
私もあまりのことにショックで・・。
最初から主治医の元に行っていればよかったと後悔です。
療法食、その時は食べてくれたのだけど、
夜と朝は全く見向きもしませんでした(泣)
薬の副作用かと思ったけど、そうでもないらしく。
今はとにかく食べてもらうことが先決なので、
何とかがんばってみますね。
いつもありがとう~。
もも |  2015.09.12(Sat) 10:50 |  URL |  [コメント:編集]

パール父さんへ

ご心配おかけします。
こんなに悪い状態だったとはほんとにビックリで、
どうやって帰ってきたかも思い出せないくらい・・。
何とか療法食を食べてもらって、少しずつ快方に向かってくれるといいのですが・・。
やっぱり14歳って色々ありますね。
コワイです~。
でもチャッピーのため負けずにがんばりますネ。
もも |  2015.09.12(Sat) 10:52 |  URL |  [コメント:編集]

きなこさんへ

驚かせてしまってごめんね。
私もこんな危険な状態だったとはあまりにショックで・・。
きらさんにもそんなことがあったのね。
セカンドオピニオンってやっぱり大切だですね。
それにしても、最初の病院にはガッカリでした。
信じてのほほ~んとしていたら、命の危険だったかも(;O;)
やっぱり病気に詳しい主治医にしばし頼ろうかと思います。
いつもありがとう。
期待に応えられるようにがんばるネ。
もも |  2015.09.12(Sat) 10:55 |  URL |  [コメント:編集]

鍵コメさま

心強いコメントありがとう~(T_T)
すごく元気が湧き出てきますよ。
ほんとにその通りで、チャッピーの食欲、生命力の強さを信じるしかありません。
私もできる限り病気と闘って、また元気なチャッピーに
戻れるようにサポートしたいです。
そうそう、笑顔は大切だよね。
暗い顔してたら余計不安にさせちゃうものね。
ナナはチャッピーの療法食をえらく気に入った模様で、
ガツガツ食べてます(笑)
消化にいいフードだからナナにも合っているのかも。
ありがとう、愚痴りたくなったら頼っちゃうかも(^^)
もも |  2015.09.12(Sat) 11:01 |  URL |  [コメント:編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.09.12(Sat) 13:24 |   |  [コメント:編集]

鍵コメさま

心強いコメントありがとうございます。
私なりに考えて行動はしているつもりでも、
それが空回りしてるってことが多々あるんですよね。
もう何度2マルを引っ張り回していることか・・。
でも2マルが不安がらないように、常に笑顔でいなくてはね。
キラキラオーラ!!、私もそんなイメージでチャッピーを包んでみようかな。
きっと良くなると信じて。
療法食は最初食べたのに、今は食べなくなっちゃったの(泣)
でも食べてくれる胃腸ケアのウェットフードを見付けて、
しばしそれで様子を見てみようかな、とは思ってます。
ほんとにありがとう。
もも |  2015.09.12(Sat) 16:49 |  URL |  [コメント:編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム |