FC2ブログ

天真爛漫~大好き❤2マル~

2018年9月11日天使になったチャッピーの思い出を胸に、ナナたんの日常を綴ります。

ご心配おかけしてますm(__)m

ナナのご心配をおかけしてます。
温かなメッセージをありがとうございますm(__)m

昨日は更新できずに・・。
ナナたんはあれから再び発作が起きることなく過ごせてます。

順序を追って書きますね。

発作が起きた翌日、ナナたんを連れて病院に行ってきました。
大きなてんかん発作が起きたことを伝え、ナナたんを診てもらう。

家でもそうだけど、病院では更に挙動不審なナナたん。
先生から、『いつもこんな感じですか?』って聞かれちゃった。
(キャンキャン鳴き叫ぶし、ジッとしてない)
簡単な検診(体温測定、心拍数、耳・目・口のチェック)をしてから、
先生に発作が起きた時の動画を見てもらいました。

今までもずっと飲んでた抗てんかん薬(ゾニサミド)を増量して、
2週間様子を見ることになりました。
そして2週間後に血液検査です。

先生曰く、薬を飲んだからってすぐに効くわけではなく、
(効果が出るのは1週間後くらい?)
また今日にでも発作は起きるかも知れないと言われました
結果大丈夫でしたが、またいつ発作が来るのかと思うと怖くて・・。

帰ってからのナナたん。

190118 (1)
おやつを欲しがって。
元気はあります。

病院よく頑張ったね。
また2週間後に行かなきゃだけど(+_+)

夜も、

190118 (2)
パパさんのご飯のおこぼれ狙う。
こうして元気でいることが本当にありがたい。

190118 (3)
ママのご飯もチェック(笑)

もう2度とあんな苦しむ姿を見たくないよ

190118 (4)
ママの手にアゴ乗せて寝ちゃった( *´艸`)
この温かさをずっと守りたい。

日々不安との戦い・・だけど、一番苦しいのはナナたんなので。
ナナたんが不安がらないように、ナナの前では笑顔でいます。


拍手ポチ・コメ、ありがとうございます♥




応援いつもありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2019/01/18 14:23 ] 病院 | TB(-) | CM(10)

ナナたん、病院へ(p_-)

ご訪問頂きありがとうございますm(__)m

台風が心配です。
2マル地方も今夜にかけて雨風が酷くなるみたい。
どうか大きな被害なく過ぎ去ってくれますように・・。

台風の影響なのか、夕べのナナたんはなかなか寝てくれなくて。
ずっとキュンキュン鳴いてて落ち着かない。
もしかしてオチッコ?と思ってトイレに連れて行ったらしました。
ホッと安心したものの、出たオチッコを見てギョッとした。
血が混ざってる?
それからも全く落ち着かなくて、いったんリビングに連れて行きました。
そしたら何度もオチッコの体勢を取る。
ちょびっとずつ出てるみたいだけど、これは絶対おかしい!
そして寝室に戻ってもなかなか寝れないナナたん。
結局、朝まで眠れなかったみたいです。

朝ご飯を食べて、病院に行く準備をしてたらようやく寝始めちゃった。

180930 (1)
可哀想だけど、30分後には行かなくちゃです。

病院に行くのはほんとはまだツライのだけど。
どうしても頑張ってたチャッピーの姿が思い出されて(T_T)

でもここはそうも言ってられないので、頑張って行ってきました。
今日はナナたんに集中って念じながら・・。

結果、膀胱炎でした
(オシッコも持参しました)
1週間分の抗生物質が処方されました。
体重が前回よりだいぶ落ちてたので、血液検査もしました。
結果は後日です。

診察が終わって、チャッピーがお世話になったお礼を言おうとしました。
『ご挨拶が遅れましたが・・』と言ったところで、やっぱりまだダメだ。
あふれてきた・・(T_T)
弱い弱いママだよ。

また検査結果を聞きに病院に行くので、その時にしっかりお礼を言おうと思います。
(言えるかな?自信ない・・)

180930 (2)
帰ってからご褒美のボーロをぱくり♪
食欲はあるから救われる。

でもほんとに膀胱炎なのかな。
8歳の時も同じ症状で膀胱炎って言われたけど、結局大学病院にまでお世話になりました。
そんな過去があるから怖い。

帰ってからもちょびちょびオチッコ(;''∀'')

180930 (3)
オムツはさせない方がいいという事なので、トイレシートを敷いておきました。

ナナたん、絶対治そうね。
チャッピーくん、どうかナナたんを守ってね(>_<)


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

megさん、ツライですね。私も一緒です。
私もまだ夜になると涙が出て来てしまいます。
それだけ大切に想ってたワンコ。。
お互いこんなにも愛し愛されて幸せでしたよね。





いつも応援ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
[ 2018/09/30 13:40 ] 病院 | TB(-) | CM(5)

右目のその後・・

北海道大地震で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
どうかこれ以上の大きな被害が出ませんように・・。
一刻も早いライフラインの復旧、日常の生活に戻れますことを
お祈りしています。


いつも見守って頂きありがとうございますm(__)m

一昨日、チャッピーの目のその後の検査で病院に行ってきました。

行く前。
180907 (1)
ナナたんが心配してやってきた。
チャッピーを心配しているのか、それともあたちを置いてかないで・・か。
後者の方かな(;^ω^)
可哀想だけど、ナナたんはお留守番なの(;´Д`)

2週間ほど前に右目に膿がたまって、お薬で完治したかと思ってたけど・・。
まだ膿が残ってました。
最初は目の下の方にたまってた膿が今は目の中央に少量移動してました。
引き続き、抗生物質と点眼剤での治療です(ノД`)

しかも、両目ともに角膜潰瘍を起こしていて、なかなか治ってないそうです(泣)
完治まで行くのかどうか分からないけど、点眼剤での治療を続けて行くしかないみたい。

この日、処方された薬。
180907 (2)
目薬が3つに増えちゃいました。
でも頑張るしかない(>_<)

180907 (3)
こちらは飲み薬。

先生ってば、薬こんなに必要ないかな~?ってボソって。
それどういう意味?って思ったけど、あまり深くは考えない。

頑張ったチャッピーくん。
180907 (4)
ほんとによく頑張ってるって先生も言ってくれた。
こんな痩せて痛々しいけど、嬉しいことに前回より体重が80g増えてました。
先生もビックリしてました。

心臓もまだ大丈夫そう。
ちなみにダメ元で先生に、リハビリしてまた歩けるようになるか聞いてみたけど、
足の麻痺は脊髄や足自体の問題ではなく、脳が原因なので、
もうあまり希望は持たない方が~、みたいな感じでした。
高齢でもあるし、私も分かってはいたけど・・。

長居するとまた泣きそうになるので(私が・笑)、早々に引き上げました。
チャッピーくんも疲れちゃうもんね。

今日のチャッピーくん。
180907 (5)
不自由な身体、目も見えなくて、おそらく認知症。
色々抱えてるけど、だけどその目はまだ生きたいと言っている。

チャッピーくんが頑張る限りママも頑張りたい。

時々元気だった頃が思い出されて涙が出ちゃう時もあるけど、
どんなんなっても代わらぬ可愛い我が子です♡



いつも応援ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
[ 2018/09/07 14:54 ] 病院 | TB(-) | CM(10)

今度は右目が・・

いつも温かなメッセージをありがとうございますm(__)m
応援が通じてますよ~。
チャッピーくん、今日も目覚めてくれました。

昨日は病院に行ってきました。
(文字ばかりで長いです)

チャッピーの右目がなんかおかしくて、下の方が黄色くなってる。
パパさんに見せたら、黄疸じゃないかって。
肝臓も悪いし、私もそうかもって思ってました。
暑い中連れていくのははばかれたけど、前回左目のような事があったら怖いので、
(治療が遅れて大変なことになっちゃった・泣)
チャッピーくんには頑張ってもらうことにしました。

もうずっと横倒れのチャッピーくん。そのまま体重を測り・・。
1.9kgでした。前回から100gしか減ってない。
もっと落ちてるかもって思ってたのでちょっと安心。
食欲がなくて、毎回シリンジでの強制給餌ってことも伝えました。

そして目の検診。
まずは左目・・角膜潰瘍の方はなかなか改善が難しいよう(T_T)
そして右目は・・、黄疸ではなく蓄膿症でした。
右目もやはり角膜潰瘍になってて、穴はあいてないけど、
それが原因で膿がたまってしまったみたい。

抗生剤と点眼薬で治療となりました。

診察が終わって最後に先生が、横になったままのチャッピーを見ながら、

『だけどよく頑張ってると思いますよ。
こんな状態で意識障害も起きてて、よく頑張ってケアされてる。
本人(犬)も頑張ってるし・・』


もうそれ以上言ったら本気で泣く!って思いました。
実際もうウルウル状態。
先生にちゃんとお礼も言えずに診察室を出ちゃった。
待合室に誰も居なくてよかった(笑)

こんな先生に褒められたことなかったし・・。
もうほんと泣かせないでよ~、って思いましたよ。

今回、処方されたお薬。
180825 (8)
点眼剤と抗生物質、抗不安薬と心臓薬。

抗不安薬はお守り代わりに出してもらいました。
夜鳴きも減っているので、飲ませずにちょっと様子を見ることにします。
心臓のお薬は体重がちょっと減っちゃったので、半量になりました。

180825 (1)
頑張ったチャッピーくん。
ほんとにほんとに頑張ってくれてるんだね

疲れて夜ご飯までぐっすりと寝てくれたチャッピーです。
あ、ナナたんはひとり留守番だったけど、寝てました。よかった。

180825 (4)
チャッピーくんの右目。
目にも蓄膿症があると知ってビックリでした。

完治までいけるのかどうか分からないけど、治療がんばりますね。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


拍手コメ頂いたMとAの母さんへ☆
温かなメッセージ&アドバイスありがとうございますm(__)m
チャッピーですが、自分からは全く動く事ができません。
寝返りも出来ないので、定期的に向きを変えてあげてます。
クッション・・ありがとうございます!
早速使ってみようと思います。
これからも見守って貰えたら嬉しいです♡




いつも応援ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
[ 2018/08/25 14:13 ] 病院 | TB(-) | CM(10)

火曜日、病院にて

チャッピーへの温かな応援メッセージ、元気玉をありがとうございますm(__)m

こんなにたくさん応援してもらっているのですが、
チャッピーくんの状態はあまりいいとは言えなくて(泣)

のけぞって吠えるのは痛いからかな、苦しいのかな。
そんな時は『ニーナ、早く迎えに来て』って思ってしまいます。
夕べもひと晩、抱っこしながら過ごしました。
今はただただずっと側にいたい心境です。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

遡りますが・・。
火曜日に病院に行ってきました。
心臓病を処方されてから1週間後の検診。

もう寝たきり状態のチャッピーくんなので。
そのまま診察台の上に運びました。

180816 (1)
記録として。
この状態のチャッピーくんを見て、先生は『脳が原因ですね』って。
前足がこんな風にピンって伸びちゃってるのは脳障害だそうです。
老化による脳の萎縮か、脳腫瘍の可能性もあるそうです。
でももちろん、それを調べるための検査はもうしません。

あと夜鳴きのことも聞いてみました。
脳が原因で、認知症が明らかに進んでいるみたいです。

このままの姿勢で目のチェック。
やはりもうこんな状態なので、目の回復はなかなか難しいよう(泣)
かなり深く角膜に損傷があるので。

心臓は意外にもまだ大丈夫そうです。
肺水腫の問題もなさそう。
呼吸が苦しそうなのは、脳が原因だったみたい。

それから体重を測って。ジャスト2kg。
前回とほぼ変わらずなので、『がんばって食べさせてますね』って言ってもらえました。
がんばって食べてたのはチャッピーくんなんだけどね。

診察の間ずっといい子でした(:_;)

とりあえずは夜鳴き対策として、抗不安薬(メデポリン)を6日分処方されました。
それで様子を見て、効果がないようなら、もっと強めの薬を出すそうです。

だけどここ数日のチャッピーくんを見て、
正直あとどのくらい一緒にいられるか分からない。

180816 (2)
限られた時間の中で、今は常に側で支えてあげたい。
それだけです。


※しばらくコメント欄は閉じますね(__)



いつも応援ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
[ 2018/08/16 14:20 ] 病院 | TB(-) | CM(-)